インプラントの後のケア

インプラントの周囲炎

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

口臭の原因についての情報

HOME | SITEMAP

トップ » インプラントの後のケア

新着情報

インプラントとメンテナンス

無事インプラント治療が終わったあとは、アフターケアを怠らないようにしましょう。この治療法は自分の歯に近い感触を持てるものですが、せっかくの恩恵を保つためにメンテナンスも大切です。治療後のケアについては、充分に説明を受けて疑問は解消しておきましょう。ブラッシングの方法や注意点などもよく確認したいものです。また歯ブラシは毛先が割れていない、隅々まで磨けるように自分にあったものを選びましょう。歯周病と同様にインプラント周囲炎という病気があります。この症状が進行してしまうと、せっかく治療した義歯が抜け落ちてしまうことになりかねません。

注意しなければいけない周囲炎

事故や虫歯や歯周病で歯を失ってしまった場合の治療の一つに、歯の無い所にチタンのネジを打ち込むインプラント治療があります。この治療の利点は、隣の健康な歯を削らなくても良いということと、絶対虫歯にならないということです。物自体は一生保ちますが、自分の歯と同様に歯周病にはかかります。周囲の組織はとてもデリケートなので、清掃を怠ったり歯科医院でのメンテナンスを受けなかったりすると、インプラント周囲の歯肉や骨に炎症が生じて周囲炎となってしまいます。自分の歯の周りの組織よりも免疫力が弱いので、一度炎症が出てしまうと中々治癒しないのが特徴です。